南加賀広域圏事務組合の概要

ソフト事業

line

ふるさと探訪

南加賀ふるさと探訪事業

圏域内の小学生児童とその保護者を対象に、バスにより圏域内の史跡、観光、伝統産業等の施設見学や伝統工芸を体験することで、郷土の歴史・文化・伝統産業等に触れ、ふるさとの良さの理解と参加者の交流を深めることを目的として開催しております。

写真立てづくりにチャレンジ!
内容 南加賀広域圏事務組合では、南加賀圏域内の施設等を知って頂く為に、『南加賀ふるさと探訪ツアー』を企画しました。バスにより圏域内の企業や施設を見学・体験するものです。
開催日時 平成28年8月2日(火)
午前8時30分~午後4時30分
集合場所 小松市本江町 南加賀公設地方卸売市場
受付時間 午前8時20分から午前8時30分
行程 公設市場~小松市埋蔵文化財センター(勾玉・組紐づくり)~
~能美市内(昼食)~小松精練(見学)~加藤和紙(紙漉き体験)
~公設市場(解散)
対象 南加賀圏域内に住む小学生とその保護者
小学生と保護者 30名
参加費 1人 1,000円(バス代、入場料、材料費、昼食代として)
申し込み 往復はがきで、住所、氏名(保護者・児童)、年齢、学校名学年、電話番号、を記入して、事務組合に申込みしてください。
締め切り  7月15日金)消印有効、申し込み多数の場合は抽選とする。決定通知は、7月26日(火)までに本人宛に郵送します。
お問い合せ先 南加賀広域圏事務組合TEL 0761(24)5353